研究活動支援

異分野融合研究支援

英語名称 : Interdisciplinary Research Support for Scientists

概要

異分野融合研究支援は、東工大基金を活用し、学内における研究分野の多様性を生かした異分野融合研究を推進することを目的とし、分野を横断した研究チームに対して研究費の支援を行うものです。
研究領域が異なる場合のみではなく、「異なる技術、手法の組み合わせにより、既知の学問を超えた革新的な知見・知識の創出が期待できる場合」も、本支援の対象としています。
既存の研究分野にとらわれない学内異分野融合を推進する共同研究で、将来、新しい研究分野を生み出すことを目指します。

2020年度の募集要項【学内限定】

※2020年度の募集は終了しました。

2020年度の支援採択者

本支援は平成30年に開始し、第3回目の今回は、2チーム7名が選考されました。

         
所属 職名 氏名(★は研究代表者) 研究課題名
物質理工学院
応用化学系
助教 織田 耕彦★ 波動・磁気特異応答性を有する革新的リポソームの創製と薬物送達システムへの展開
物質理工学院
材料系
助教 倉科 佑太
科学技術創成研究院
化学生命科学研究所
准教授 岡田 智
生命理工学院
生命理工学系
講師 藤枝 俊宣★ バイオ・ケミストリー・オプトエレクトロニクスの融合によるデジタル制御可能な埋め込み型薬剤放出デバイスの開発
物質理工学院
応用化学系
助教 澤田 敏樹
生命理工学院
生命理工学系
助教 門之園 哲哉
科学技術創成研究院
未来産業技術研究所
教授 德田 崇

支援決定通知書授与式

令和3年3月30日、支援決定通知書授与式が新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、オンラインのビデオ会議室システムで開催されました。授与式には、採択された各グループのメンバーと益学長、渡辺理事・副学長(研究担当)、日置副学長(社会連携担当)、さらに本支援の選考において審査員を務めた桑田副学長、大竹教授(科学技術創成研究院副研究院長)らが出席しました。
採択されたグループは、研究代表者を中心に採択課題の紹介を行い、お互いに質疑応答をする場面が見られました。また、学長や渡辺理事・副学長より、今後の活躍を期待するとの激励を受けました。

オンライン授与式の様子 オンライン授与式の様子
スワイプで続きをご確認いただけます
Copyright: Office of Research and Innovation, Tokyo Institute of Technology