産学連携

その他の連携スキーム

本学が連携メニューとして用意している仕組みの他、複数の企業との間でコンソーシアム型の大型連携を行っています。

低炭素社会の要となる再生可能エネルギーや省エネを極限まで取り込んだ地域づくり「スマートコミュニティー」の実現を目指して、本格的な次世代エネルギーの基盤技術の開発・実証研究に共同で取り組んでいます。

産官学連携により水素エネルギー社会の実現に向けた課題、ボトルネック技術を明らかにし、必要となる要素技術の開発やシステムの開発を行っています。

超高層建築など社会機能の中枢となっている大規模都市建築を対象に、大きな自然災害が発生しても社会活動が 維持できるような技術の創出を目指しています。

超スマート社会(Society 5.0)の実現を推進する「超スマート社会推進コンソーシアム」を設立し、参加機関と連携して人材育成から研究開発までを統合した新たな次世代型社会連携教育研究プラットフォームを構築します。

Copyright: Office of Research and Innovation, Tokyo Institute of Technology