産学連携

産業界との教育プログラム

本学では産業界と連携し、大学院レベルの高度な人材を育成するための教育プログラムを次のとおり運営しています。

物質と情報を自在に操り、「ものつくり」を社会のサービスに繋げて考える「複素人材」を育成します。

本学では超スマート社会(Society 5.0)の実現を推進する超スマート社会推進コンソーシアムを立ち上げていますが、卓越大学院教育プログラムも設けており、超スマート社会の黄金変革期を支えるリーダーを養成しています。

エネルギーの多元的学理を極め、ビックデータサイエンスと社会構想力をもって、新しいエネルギー社会を変革・デザインする「マルチスコープ・エネルギー卓越人材」をエネルギー・情報卓越教育院と一体となって育成します。

東京工業大学情報理工学院は、情報理工学の素養を活かし社会的課題解決に貢献できる先端IT人材の育成強化を目的とし、産業界との連携・協力のもと、「高度情報理工学人材育成事業」をスタートいたしました。

Copyright: Office of Research and Innovation, Tokyo Institute of Technology