産学連携

特定研究成果活用事業について

株式会社Tokyo Tech Innovationは、国立大学法人法第34条の5における出資にかかる文部科学大臣の認可を受け、特定研究成果活用事業を実施するために2020年4月1日に設立されました。

なお、特定研究成果活用事業以外の事業を営む場合は、当該事業と特定研究成果活用事業を明確に区分するため、当該事業にかかる経営管理は独立した自己収入により収支を管理する独立採算制度を導入します。

特定研究成果活用事業

国立大学法人法施行令第24条により以下のように定められています。

  • 当該指定国立大学法人における研究の成果(次号において「特定研究成果」という。)を活用して、事業者の依頼に応じてその事業活動に関し必要な助言その他の援助を行う事業
  • 前号に掲げるもののほか、特定研究成果を活用して、事業者及びその従業員その他の者に対して研修又は講習を行う事業
    (特定研究成果を活用して研修又は講習に必要な教材を開発し、当該教材を提供する事業を含む。)

事業概要及び収益の配分方法等について

株式会社Tokyo Tech Innovationの事業概要及び東京工業大学への収益の配分・還流等については、以下のとおりです。

株式会社Tokyo Tech Innovationの事業概要
Copyright: Office of Research and Innovation, Tokyo Institute of Technology