産学連携

研究データ提供
DTA:Data Transfer Agreement

本学の教員が取得又は生成した研究データの利用(有償)を希望する場合

本学の教員が研究活動で取得又は生成した研究データ(著作物に該当しないもの)について、共同研究等の連携先その他の企業等から利用(有償)の求めがあった場合には、本学と企業等で研究データの利用許諾(有償)の契約を締結します。

なお、教員が研究活動の中で外部の研究者等と研究データ(著作物に該当しないもの)を無償で授受することは、第三者との秘密保持の義務や法律に違反することのない限り、これを妨げるものではなく、本学(研究・産学連携本部)を介した契約を必須とするものではありません。契約の必要がある場合は研究・産学連携本部にご相談ください。


1. 本学の教員が取得等した研究データの利用(有償)を希望する。

2. 研究データを取得等した教員を通して、 東工大 研究・産学連携本部に連絡する。

3. 教員は研究・産学連携本部に所定の届出を記入して提出する。

4. 本学と企業等の間で研究データの利用許諾について対価・条件等を協議の上で利用許諾の契約を締結する。

5. 教員から企業等へ研究データを提供する。

本学の教員が自己の研究を進める上で、企業等の研究データを利用するため契約を締結する必要が生じた場合

本学の教員が自己の研究を進める上で、企業等(大学等の外部機関も含む)の研究データを利用するに際して契約を求められたときは、本学と企業等の間で利用許諾等の契約を締結します。

Copyright: Office of Research and Innovation, Tokyo Institute of Technology